ペリー提督の婚活黒船来襲

婚活、開国シテクダサーイ!

マッチングアプリ

マッチングアプリwithに登録して使った感想・体験談。5chの評判や口コミ通り20代の会員がめっちゃ多い

更新日:


ペリー(@match_perry)です。

リアルで会える婚活パーティと並行してマッチングアプリも使ってます。やはり自分の好みの人が参加するか運の婚活パーティよりも条件で検索しまくれるマッチングアプリの方があってる気がします。

今回はwithを使ってみたので実際どうだったか感想をまとめました。結論としては

withは20代の利用者が圧倒的に多く、可愛い子、美人が多いアプリ

だと思います。ペアーズと似てますがこちらはもっと気軽に出会いたい人が多い感じ。

 

 

ちなみに今まで使ったマッチングアプリの全評価は以下で解説してます。マッチングアプリはたくさんありますが使う価値のあるアプリは一部で、選び方にコツがあります。

 

withの料金や基本的な特徴について

withは株式会社イグニスが運営するマッチングアプリです。メンタリストDaiGoさんが監修していて、心理テストや性格診断、それによる相性診断があるので有名だったりします。

スマホ対応のアプリが出たのが2016年なのでマッチングアプリとしては後発組です。が、会員数を一気に伸ばしてます。

マッチングアプリ名 with
運営会社 株式会社イグニス
料金(3ヶ月プランの場合) 男性:2,600円(税込)、女性:完全無料
人数(アプリ上で検索) 絞り込み条件なし:約34万人
最終ログイン絞り込み機能→あり。1週間以内:約9万人
年齢層(相手が女性の場合) 20代が64%、30代が26%で1番多い。40代が6%、それ以外が4%
温度感 婚活or恋活or遊び(所謂出会い系)
→婚活にも使えるけど恋活系の気軽な出会いが強い

withは20代の利用者が圧倒的に多い&アプリ業界では利用者がかなり多いアプリです。

実際2019年2月時点でアプリ上で表示されるの内年齢で絞り込みすると、

20代22万人
30代9万人
40代2万人
それ以外1万人

となり、20代が1番多く次いで30代が多いです。ペアーズも20代が1番多いのですが比率は約55%。20代の割合だけならwithの方が上だったりします。

参考までにペアーズが110万人、ゼクシィ縁結びは総利用者数が18万人なのでペアーズよりは少ないけどwithの会員数がどれだけ多いか分かると思います。(というよりペアーズの会員数が圧倒的に多すぎるだけ)

アプリ使った感じ、女性のプロフィールは結婚前提、真剣な出会いがほしい人もいれば気軽に出会いたい、前の彼氏と別れたから登録してみた、友達に勧められてなど温度感は幅広いです。

あと検索条件に最終ログイン時間が指定できるのでちゃんともう使ってない、やる気ない人を除外できるのもポイントです。(これが無いアプリは幽霊部員が多すぎてほぼ使い物にならない)

withに無料登録していいねをしてみた結果

で実際に使ってみました。アプリの基本的な使い方は

  • 無料登録→facebookか電話番号で登録
  • 自分のプロフィール入力→最低限必要な項目はほぼ揃ってる。あと心理テストによる性格診断の結果が表示され、相手との相性(マッチ項目)が表示される
  • 条件で相手を検索→最終ログイン時間指定含めほしい条件はほぼ揃ってる
  • いいね&マッチング→メッセージ付きいいねも送れる
  • メッセージのやりとり→男性はここから有料。女性は最初から最後まで無料

「いいねしてマッチングできたらはじめてメッセージのやり取りができる」と他のマッチングアプリと基本的なシステム差はありません。

ただwith特有の機能として相性診断機能があります。これは最初に(おそらく)メンタリストDaiGo監修の心理テストを受けてその結果から自分の性格を表示してくれます。マイペースタイプなど。

で相手も性格診断してるはずなのでどれだけ一致してるか、性格以外にもプロフィールで一致する項目が何かを表示してくれて共通点を見つけやすくなってます。

withは気軽な出会いから婚活目的まで様々な温度感の人がいる

34万近く会員数がいるので友達が欲しい、気軽に出会いたいと言った人から恋人が欲しい、結婚相手が欲しいと言った人までいろんな人がいます。

多いのは気軽な出会いですね。婚活目的の割合、温度感はゼクシィ縁結びの方がずっと高いと思います。

withは可愛い人が多い

ペアーズを使った時に感じたのが婚活向けアプリより気軽な出会いの恋活アプリのほうが可愛い子が多いということ。ゼクシィ縁結びなどガチ婚活向けのマッチングアプリは写真が地味&真面目な人が多いです。

これは普段モテる人は婚活アプリ使わないけど、気軽な出会い、興味本位だったらアプリ使ってもいいかな?って思ってるからだと思います。

でwithは20代の利用者が圧倒的に多いせいか、この傾向がもっと強いです。垢抜けてる、かわいい人、美人が多い。

ただその反面デメリットもあって、それは女性はsnow(写真を可愛くデコるアプリ。たいてい元の顔が分からなくなるほど可愛く見せられる)を使った写真をプロフィールにしてる人が他のアプリより多いこと。

20代の利用者が多い影響だと思います。プロフィール見てもsnowの写真の人が多いのでパッと見可愛いんだけど、リアルもそうなのか判別できないことが多いです。

なのでsnow使ってない写真の人を重点的にチェックするとか、snow写真の人の画像はあまり信用しないとかいいねする時に注意が必要です。

withの個別Q&A

ここからは他に感じたことを

withは他のマッチングアプリと何が違うのか、何がよいのか

20代の利用者数が圧倒的に多いです。ペアーズも20代の会員数が1番多いですが、割合だけで言うならそれよりも上。

可愛い子は多いと思います。

ただ人気会員はいいね数も多いので本気で取り組まないとガチでマッチングしない、マッチングしても音信不通になります。

withは安全?どんな人がいるのか、サクラや変な人いる?婚活に使えるのか

自分の使った範囲ですがサクラや業者、ネットワークビジネス系の人に会ったことはないです。

登録にfacebookか電話番号が必要で登録が面倒なのが業者の敷居を上げるのかと。まぁそれでもガチ業者はすり抜けて混ざってきますが、それは他のアプリでも同じなので自分でプロフィール見たりやりとりしてて怪しいと思った時に気づくことが必要になります。

withに既婚者はいる?

自分は会ったことないです。これは自分が男性だからというのもあるかもしれません。

ただ女性のユーザで相手の男性が実は既婚者だった、というのはそこそこ聞きます。詐称されると運営も対処できないのでどうしても残るんだと思います。ここは自分で見極めるしか無いですね。

事前に聞いてたwithの口コミ評判、5chの評価と自分の見解

  • ペアーズに比べてルックス良い人が多い気がする→(レス)わかる。ペアーズのほうがいいねいっぱい来るけど、勘弁してくれってくらい汚いオッサンばかりで心が荒む。withは心穏やかでいられる
  • ここアプリのUIは一番良いよね。通信量も軽いし。中の技術者が優秀なのかな?Omiaiとかは重くて使い物にならない
  • ペアーズから乗り換えたけど、こっちのがちゃんとやり取りできる人多い気がする。あと、女性からのいいねが3倍くらいくるイメージ。女性のレベルもお薦め検索だと酷いデブスは表示されないのも良い
  • 会員一覧の時点で共通点が数値化されてるのも良いよね。好みの中で何に一番重きを置いてるのか分かるのも。もっと会員増えてくれたらなと思う
  • ペアーズよりまともなやりとりできる女性多い気がする。良くも悪くもクソアプリの感覚に染まってない(5ch)

ざっくり言うとwithは男女ともにいい感じの人が多いこと。これは20代メインで30代、40代が少なめなのが理由かと。あとペアーズなど他のアプリよりもマッチング後にちゃんとやり取りできる人が多い。これはペアーズは会員数は多いけどそれだけ無駄いいね、マッチングも多いから。総会員数はペアーズの1/3くらいだけど結果的に出会える人数とライバル数の多さがいい感じにマッチしてるのだと思います。

実際自分も使っててそう感じます。

ただそうは言ってもマッチングアプリなので最終的に自分の魅力勝負になるのは他のアプリと同じです。ただ20代の利用者が多いwithは可愛い子も多くて真剣にやる価値はあると思ってます。

withが向いてる人は20代(若い人)の人とマッチングしたい、バランスのよいアプリを使いたい人

withは

  • 20代の可愛い子や美人と出会いたい
  • 勝てる写真やプロフィールを用意する気がある人
  • ペアーズは会員数多すぎてマッチングしないから出会いとライバル数のバランスが良いアプリ使いたい

って人に向いてます。ただマッチングアプリであることには変わりないので「出会う(マッチングする)ためには自分の写真やプロフィールを魅力するものにしてちゃんと活動する」必要があるのは他のアプリと変わりないです。

楽して出会えるわけではないです。(他のアプリもそうですが)ただ本気で出会いが欲しい人にはおすすめできるアプリの1つだと思います。

無料登録で始められて相手探しからマッチングまでは無料で試せますしね。他のアプリと並行して使ってみてよかったら有料にするか考えればいいと思います。

 

 

ちなみに今まで使ったマッチングアプリの全評価は以下で解説してます。マッチングアプリはたくさんありますが使う価値のあるアプリは一部で、選び方にコツがあります。

 

結局どこなら出会えるの?ペリーのおすすめランキング!

Pairs(ペアーズ)

ペアーズの1番のメリットは、業界NO1の利用者数です。ここ以上に会員数が多いアプリはないと思います。

会員の質もよく、最終ログインの検索条件もあり、初めての人にもオススメのアプリです。ペリーはまず無料登録して使いましたがすぐにマッチングできました。

アプリ攻略のコツは複数試してみることですが、必ず1度は試しておきたいアプリの1つです!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。遊びから真剣な出会いまで幅広くカバー
  2. 圧倒的な利用者数。多分ここが1番多いと思います。
  3. 最終ログインの検索条件などシステム的にも使いやすい

with(ウィズ)

with(ウィズ)

withのメリットは、ペアーズ同様利用者多い、最終ログインの検索条件があり出会いの質が高いことです。20代の女性が1番多いですね。

withとペアーズを使えば他のアプリを使う必要はほぼ無いです。

ペリーはpairs(ペアーズ)とwithとゼクシィ縁結び3つを使ってます。3つ使えば出会いは3倍、無料で試せますしね!

迷ったらひとまず無料登録で使ってみることをオススメします

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。しかも真面目で恋愛に真剣な人が多い
  2. 毎週15,000人以上が登録しており常に新しい人と出会える
  3. マッチングアプリ業界でも上位の利用者数

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの1番のメリットは、ゼクシィブランドの知名度です。結婚と言えばゼクシィをイメージする人が多いです。そのため体感「本気で結婚したい人」が多いと感じました(特に女性の利用者に)

いい意味で出会い・結婚に真剣な人が多いサービスです。

ペアーズは女性は最後まで無料なので遊びや友達探し目的で登録する人も多いです。登録のハードルが低すぎるからですね。一方ゼクシィ縁結びは女性も有料なので登録している女性の恋愛への本気度は高いです。

あと最終ログインの検索条件がある数少ないアプリの1つです

オススメ度!   
  1. ゼクシィブランドで他のマッチングサービスより恋愛に真剣、出会いたい人が多い
  2. 運営がちゃんとしてるので業者やサクラはほぼなし(今のところ見たこと無い)
  3. 女性も有料で遊び・冷やかしの利用者が少なく婚活目的でも使える

-マッチングアプリ

Copyright© ペリー提督の婚活黒船来襲 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.